界 鬼怒川

鬼怒川渓流に面した小高い丘の上に佇む温泉旅館

首都圏より約2時間、鬼怒川温泉駅より車で5分。界 鬼怒川は、鬼怒川渓流に面した小高い丘の上に佇む温泉旅館です。
スロープカーで辿り着くエントランスホールには、益子焼でできた水琴窟からの柔らかく澄んだ音がこだまします。
館内のいたるところで、栃木の伝統工芸品「益子焼」「黒羽藍染」「大谷石」が使われており、民藝に縁 の深い土地ならではのおもてなしにこだわっています。
木々に囲まれ、中庭を囲うようにして建つ客室や露天 風呂からは、桜や新緑、紅葉、雪景色など四季折々の美しい風景を望むことができ、一年を通して季節の移ろいを味わうことができます。


133 件

133 件